FC2ブログ

めりー

めりー



碧魚連の親株が、ついにご臨終となった。



平気そうな顔をしていたんだけど、
↑株元はだいたい枯れている。
恐らくこの状態で半年は経っていると思うなあ。
葉がぷりぷりしていても、茎が死んでるところから根が出てくることは考えづらいので、茎も元気な場所から可能な限り、挿し穂を取った。
まだまだ元気そうな葉が沢山ある状態でこの株を破棄するのも忍びないんだけどね。



↑準備しておいた、2代目の親株。
1代目は2012年にお迎えしたコだったので、たった5−6年で寿命になったということだ。
茎がだめになっていくのは、メセンの宿命なんだろうけどな。
なので、毎年せっせと根出しをして、引き継ぐ株を用意しなくては。
2代目は挿してから2-3年経ったコだ。
今年挿したコから、3代目候補がでてくるかどうか。
楽しみなような。
ま、別に今年じゃなくてもいいしなーっ。
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply